ブログトップ | ログイン

Cafe、Bakery & Grocery

marmelo3.exblog.jp

“穀雨”の一汁一菜の献立

4月20日は、二十四節気の“穀雨”。
山は一斉に芽吹き、若草色に変化して生気に満ちる“山笑う”と表現される季節です。(山笑う という言葉がとても好きで、この時期の山を見るたびに、あ~山が笑ってる と自分までなんだかにんまりしてしまいます。)
またそんな時期に降る雨は、“穀雨”と呼ばれ、田畑を潤し、農作業がいよいよ本格的に始まるシーズンの到来です。

マルメロの一汁一菜もそろそろ次の献立に変わりますが、今回は20日からではなく、23日からのスタートとさせていただきます。
“清明”の献立、食べそこなった~という方は、明日21日もお召し上がりいただけますよ~桜のシーズンともそろそろお別れですね。

23日からの一汁一菜の献立予定(まだ調整中ですみません!)
“穀雨”なので、ちょっと雑穀を意識してみました。
f0230568_1114424.jpg

大麦のスープ カレー風味
筍がんもとあおさの味噌汁


高きびハンバーグ 玉ねぎのチャツネ添え
筍の木の芽ソースとテンペの照り焼き 
+蒸しキャベツの豆乳マヨネーズがけ


玄米+古代米

材料は、大麦・古代米はモーニングデューファームさん、たけのこは京丹後の阿部宏重さん、玄米は篠山のquatre fermeさん、その他のお野菜は芦屋のCAさんから、それぞれ分けて頂いたものを中心にご用意しています。
by diary-marmelo | 2014-04-19 18:48 | Menuのご案内
<< タマネギのチャツネ、販売始まり... 春のパン >>