ブログトップ | ログイン

Cafe、Bakery & Grocery

marmelo3.exblog.jp

最近読んだ本

ひんやりした空気を肌に感じるようになると、なぜか本が読みたくなります。「読書の秋」とは、うまく言ったものですよね。

『センス オブ ワンダー』 レイチェル・カーソン著
f0230568_22484148.jpg
レイチェル・カーソンは、生物学者であり、作家。1962年(!)に、農薬使用による環境問題についての『沈黙の春』を著した女性です。

“センス オブ ワンダー”は、美しいもの、未知なもの、神秘的なものに目をみはる感性のこと。
この本では子供のときにみんなが持っているこのピュアな感性が、大人になっても失わないようにと願って書かれています。
それは同時に私たち大人も、持ち続けたい感性です。
自然への畏怖、自然の美しさを感じる機会は、誰にも公平に与えられているものです。たとえば空の青さ、海の広さ、夕日の美しさ、全て身近にあるものなのに、それよりも人工的なものに夢中になり、自然からは離れるばかり。身近にある自然のすばらしさを感じ、喜びとすることができるなら、人生はなんと豊かになることか・・・
わかっていながら、俗なものから逃れられない自分ですが、ほんとにそう思います。

『奇跡のリンゴ』
f0230568_22485148.gif
すっかり有名になった、リンゴの無農薬栽培の木村秋則さんのお話。
無農薬栽培を始めて9年目、ようやくリンゴが実ったときのくだりは、電車の中でしたが、思わずうるうるでした。
by diary-marmelo | 2011-10-03 23:00 | bakery
<< ペリカンハウス四日市店30周年 10月7日(金)の営業について >>